チャリンコおやじ

自転車にハマッたオヤジの日記です。

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
  1. --/--/--(--) --:--:--|
  2. スポンサー広告

BRM402静岡300梅ヶ島 後編

パソコンの話をしていたら。休憩が長くなってしまった。m浦さんには先に行ってもらう。10:06m田さん、s根さんと共にスタート
しばらくは緩やかな登り。一昨年も通っているはずだがあまり記憶にない。こんな道通ったっけ?
sP1010922.jpg

川根大橋のたもとではイベントをやっているらしく田舎にしたら結構な人出。誘導も地元の人がやっているみたいで人が飛び出してきそうで怖かった。渡谷橋10:43
sP1010924.jpg

ちょっと行って接阻峡への分岐
sP1010925.jpg

泉大橋の上から大井川
sP1010926.jpg

この写真を撮っていたら6:30スタートのy田君に抜かれた。早くなったなぁ。
もうちょっと行って長島ダム上流側。標高490m
sP1010927.jpg

下流側
sP1010928.jpg

左岸にある看板
sP1010931.jpg

ダムのちょっと上流に8分咲きの桜
sP1010933.jpg

閑蔵駅付近の山間
sP1010934.jpg

車もほとんど通らない道。ただし落石が凄い。
sP1010935.jpg

一端600mまで登り、接阻峡温泉の所で無駄に100mも下る。そして井川ダム目指してひたすら上る。斜度はそれほどではないがかなり脚にきた。井川ダムの手前で760mまで登り、ダムに向けて60m下る。ダムの手前に売店があり自動販売機もあった。コーラを飲もうと思ったが500円玉が使えず断念。代わりにダイドーの炭酸飲料で補給。(写真取り忘れ)
漸く井川ダム到着。標高700m 12:05 水が少ないなぁ
sP1010936.jpg

下流部分。迫力満点
sP1010938.jpg

長島ダムの看板
sP1010939.jpg

さて今からが本日のメインディッシュ。1200mの富士見峠を目指します。
15分ほど登ってふと後ろを見ると井川の町並みが。
sP1010940.jpg

淡々と登っていくと関西弁をしゃべる人に抜かれた。しばらくしゃべりながら登ったが、頂上まではどのくらいとか、その後はどうなるのとか色々聞いてきて、凄いコースだとかきっついな~とか愚痴を沢山言ってました。そして、最後に自分の目の前で放屁!! やられました。PC2で沢山食べたからな~って言ってましたが、笑っちゃうしかないですよね。その推力で先に行かれました(笑)
sP1010941.jpg

標高1000mを越えた辺りから斜度が増します10㎞も出せずにヨロヨロと登っていく。青少年キャンプセンターを越え、もうちょっと行くと、これが噂の「じんきち」ですね。
sP1010942.jpg

7~8台の自転車が止まっており人気の高さを伺わせます。自分はスルーするつもりだったけど、自転車の中にm浦さんのFOCUS発見! 吊られて自分も入店。だいぶ混み合っていましたがなんとか座れて、お店お勧めという辛味噌ラーメン@900をオーダー。すでに食事がすんでいたm浦さんは出発。ガンバって~! しばらく待っている間にm田さんが到着。他の方とも自転車談義に花が咲きます。しかし、なかなか食事が出てきません。その内s根さんも到着。s根さんはそのままスルー。広島から輪行で来られた方ともお話しも出来た。30分待ってやっと出てきました。
sP1010943.jpg

ちょっと辛めだけど美味しく完食。食べたら軽量化要求が・・・  なんでこんな時に? ビブだからめんどくさいんだよな。
軽量化を済ませ、気を取り直し、m田さんと13:48じんきちを出発。もしかしたらブルベの時にお店で食事を取ったのは初めてかも。
富士見峠の頂上まであと200mほど登らないといけません。えっちらおっちらと2人で登っていきます。左側を見ると林の間から井川の町並みが見えました。写真を撮ろうとバックポケットからカメラを出そうとしたら・・・ 手から滑って落としちゃいました。壊れたか!! って思ったけど自分の使っているのはPanasonic Lumix FT2。一応、防水、防塵、対衝撃性、対低温性が売りのカメラです。この位でこれてもらっちゃ困ります。(笑) ちゃんと撮れるか一応確認。
sP1010944.jpg

大丈夫みたいですね。再出発。もうちょっと登って、標高1185mの富士見峠に到着。
sP1010945.jpg

愛車と記念撮影
sP1010946.jpg

ここからが地獄のダウンヒル。斜度がきつい上に舗装が悪く、ヘアピン続き。5分ほど下ったところに眺望の良いところがあったんだけど、止まりきれずに写真は断念。もう5分ほど下った所でパチリ。
sP1010947.jpg

あとは下るだけなんですが、初めはスピードコントロールしやすいブラケットを持っていたが、ずーーーーーっとブレーキ掛けっぱなしで段々と握力が無くなってきた。途中のヘアピンでスピードを落としきれずにアウトに膨らむ! こりゃあ、対向車が来たらOUTだ。斜度の緩くなったところで下ハンに持ち替える。スピードは落とせるがコントロールが難しい。ブレーキを掛けすぎるとロックしそう。ある程度マージンを持って下っていきます。西河内川沿いまで下って斜度が緩くなりホッとします。手をにぎにぎしてマッサージ。首と肩がパンパン。お尻を守るように中腰でいたので腰も痛くなってきた。
14:50 玉機橋を渡り梅ヶ島に向かう。南西の風が吹いているはず。自分達は北に向かっているのになぜか向かい風。なんで?4㎞ほど上流にトイレがあったのでm田さんとトイレ休憩。オシッコをすると尿道が痛い。5分ほどで出発。この辺りは斜度も緩く登りやすい。少しずつだが標高を稼いでいく。
sP1010948.jpg

しばらく上がると梅が咲いていた
sP1010950.jpg

梅ヶ島中の自動販売機で先行していたs根さん発見。自分も休みながらハンドルの調整。富士見峠からの下りでブラケットにかなり力が入ったんだろう。ハンドル少しが前に倒れちゃった。ネジを緩めて調整。出発すると目の前で工事中。舗装がめくってあって砕石がゴロゴロしている。もうちょっと転圧しておけよ。パンクしちゃうよ!
前を行くs根さん
sP1010951.jpg

最後の2㎞でグッと斜度が上がる。もぉ~坂はお腹いっぱい。だいたい富士見峠とか梅ヶ島とか単独で登るところだよね。富士見峠登ってから梅ヶ島に登るなんて考えられないよ。などと考えながらPC3手前の安倍川。
sP1010952.jpg

そしてヘロヘロになってPC3新田温泉 黄金の油に到着 16:36
sP1010954.jpg

ドロップバックに入れてきたランチパックツナとコーラで補給。(写真取り忘れ)途中ではぐれたe崎さんと再会。何でも2回もパンクしたそうで、災難だったようだ。パンクでタイムロスしても追いつかれるんだからどれだけ貧脚なんだ自分!
一緒になった外人さん。あんな大きな身体で富士見峠を越えてきたって凄いよね。
sP1010953.jpg

20分ほど休んでe崎さんm田さんs根さんと出発16:58 そんなに寒くないと判断してネックウオーマとイヤーウオーマだけ装着。やっと気持ちの良い下り。e崎さんs根さん下り早すぎ。s根さんはちょっと遅れたm田さんを待つと言うことで自分が先行。しばらく走ってやっとe崎さんに追いついた。
sP1010955.jpg

竜再橋を渡り安倍川の右岸へ。少し暗くなってきたので333XXXを点灯。点滅させていた尾灯も常時点灯に変更。足久保周辺は路肩も狭く交通量もあり非常に走りにくい。この辺から小径車の方を含め4~5台のトレインとなる。美和トンネルの信号でEdge705に給電開始。トレインの最後尾に。S千代北を右折だがEdge705は右折し指示を出さず! またコケたかな?前の人に付いていけば道に迷うことはない。R362線沿いはいつものことだが渋滞中路肩も狭く、止まっている車の脇を抜け少しずつ進む。牧ヶ谷橋を渡り藁科川の右岸へ。次の信号を右折なんだけど先頭の人、交通量のある交差点だけど一発右折で行っちゃったよ! 自分達は安全に二段回右折。狭い道を走っていると、いきなり脇道から無灯火の自転車が飛び出してきた。先頭の小径車の方がかろうじてかわして衝突回避!! 危なかった。踏切を越え、やっと用宗街道に出た。海上橋を渡りトンネルに入ったらいきなりEdge705の電源が切れた!なんで?トンネル内をヨロヨロと上がりながら電源再投入。すぐには入らなかったが、2,3度試したらやっと電源が入った。今日は調子よかったのになぁ・・・ 大崩を上っていると見たことのある人に抜かれた、秀ちゃん? なんでこんな所を走っているの? リムテープが悪くてパンクが2回。おまけに道に迷ってR150バイパスに迷い込んだらしい。
御前崎まで無補給じゃあ辛いので秀ちゃんと浜当目のファミリーマートで休憩。19:02
e崎さんも吸い込まれてきた。またしてもEdge705の電源が切れる。おかしいなぁ、エネループはちゃんと充電してきたのに?充電器の電池を交換してみた。ここも20分ほどで出発。秀ちゃん、自分、e崎さんのトレイン。またしてもEdge705の電源が落ちる。おかしいな。信号待ちで給電用のUSBケーブルを指し直してみる。おっ、バックライトが付いた\(^_^)/ これで大丈夫! 一番パワーのある秀ちゃんを先頭に焼津の街中を進む。信号が多くて走りにくいが、街灯は明るいので助かる。石津の右折ポイントでウロウロ。1本早く右折してしまった。以前の道が残っていればこちらからもいけるはず!と、思い進むもあえなく撃沈。元に戻ります。ファミリーマートの有る交差点を右折。すぐに左折して御前崎方面に進む。あとはひたすら道なり。風は予想通り向かい風。秀ちゃんと交代しながら20~25㎞程度で淡々と進む。腰だけじゃなくお尻も痛くなってきた。みんな疲れてきたのか口数も減ってきた。榛原から相良の区間で一瞬風が止む。なんで?ちょっとだけペースアップ。信号に引っかかるとホットするようになった。とにかく早く休みたい。腰がいてぇ~。などと考えながらPC4セブンイレブン御前崎港店に到着21:03
sP1010956.jpg

とにかく休みたくてへたり込む。何かを食べたい気がしなかったのでコーラとゼリー飲料で補給。休んでいたら汗冷えしたのか身体が震え出す。とにかく寒い。ウインドブレーカを着て再び3人で出発。21:27
灯台を越えると凄い西風。気持ちが萎える。パワーのある秀ちゃんでも20㎞も出ない。ヒエー、残り約40㎞、こりゃ大変だぁ・・・ 原発の登りは危ないと思い歩道へ逃げた。頂上付近で車道に戻る。下り坂も逆風でスピードが出ない。3人でローテンションしながら淡々と進む。どこら辺だったか、e崎さんが遅れ始める。途中で抜いた方を吸収して4人でローテンションしながら進む。後ろを走っていると現在地がわからない。気がついたらサンサンファームの所だった。腰が痛いのでなるべく引き脚を使おうとするが、引き脚を使うとお尻が痛くなる悪循環。時々ギヤを重くしてからダンシングをしてお尻を休めてやる。22:54やっとの事でサークルK大野店の信号を右折。横風に変わったので多少は楽になった。あと10㎞ほど真っ暗な道なのでL2dも点灯。エコパ坂が堪えるななぁ・・・ なんでこんなに大変なの。秀ちゃんともう一人の方が先行するも付いていけず遅れ気味。この辺から単独走。今回は信号運が良く登り返しも勢いを付けてあがれる。エコパの信号を左折。愛野駅前を通って漸く広愛大橋が見えてきた。最後の直線、向かい風ヘロヘロでなんとかゴール!!23:28でした。
sP1010959.jpg

受付を済ませて、トマトスープをいただき生き返る。
sP1010957.jpg

スタッフの方にお礼を言い、自走で帰る秀ちゃんを見送り、自分も帰路に。お疲れでした!!
家に帰り、まずはお風呂。顔中、塩でザラザラ。湯船にはいるとお尻がしみる。身体は疲れ切っているのだが気持ちが高ぶっていて寝られない。お酒をいただいて2時過ぎにベットへ。横になったら知らない間に寝ていた。

体重60.1㎏ 体脂肪20.5%

Dst307.12km Avs22.2km/h Mxs63.1km/h Tm13: 51:35 Kav77
今月307.12km
MaxHR196誤測 HRAv135 消費CAL11279kca獲得標高3361m

人気ブログランキングへ

スポンサーサイト
  1. 2011/04/02(土) 23:59:22|
  2. ブルベ
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:5
<<東京出張 | ホーム | BRM402静岡300梅ヶ島 前編>>

コメント

そうそう、PC3でも、おそらく同じ放屁の人のだと思うけど、大きな音で、平気で放屁して、外人も声を出して驚いてました。それも、3回ぐらい放屁されたので、近くにいて、ちょっと気分を害してしまいました。

ではまた!
  1. 2011/04/07(木) 19:20:50 |
  2. URL |
  3. hsone #-
  4. [ 編集]

まあ、出物腫れ物所嫌わずなんで
文句は言えないですが
遠慮は必要ですよねぇ
自分もそうならないように
気をつけないと・・・
  1. 2011/04/07(木) 19:43:34 |
  2. URL |
  3. matu_chan #yiRZmtHY
  4. [ 編集]

レポート 楽しませてもらいました。
当日は暖かくて良かったです。

転圧 って言葉があるんですね。

次は恵那ですね
個人的には、昨年はこのへんで暗くなったなあ とか、
前より楽だなあとか考えて走るのがけっこう面白いです。

  1. 2011/04/08(金) 12:56:29 |
  2. URL |
  3. yoshida #-
  4. [ 編集]

サドルバッグ

matuさんのつけてたORTLIEBサドルバッグって、サイズはLでしたっけ?

今、いろいろ物色中なんです。

このバッグは、バッグ自体で1.45kgとなると重さがネックかも。
でも容量は、7.2Lと大きいいんです。
http://www.zixtro.com/products/detail.php?M=0&uID=3&cID=14&Key=17
  1. 2011/04/08(金) 23:32:10 |
  2. URL |
  3. hsone #-
  4. [ 編集]

yoshida君
転圧って使わないかなぁ。
土木用がだからなあ。
恵那400ギリギリでエントリーしました。
お茶の状況で出られるかどうかわかりませんが。

hsonesさん
なかなかマニアックな物を見つけましたね。
重さも気になりますが、
ハードケースみたいなんで
荷物がバックの中で暴れませんか?
工具なんかが暴れると音がして気になりそうですね。
  1. 2011/04/11(月) 12:26:17 |
  2. URL |
  3. matu_chan #yiRZmtHY
  4. [ 編集]

コメントの投稿


管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

トラックバックURLはこちら
http://tyarioyaji.blog18.fc2.com/tb.php/627-b7a17c4a
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

プロフィール

matu chan

Author:matu chan
誕生日 3/19
年齢 50才
性別 男性
血液型 O
職業 会社員
現住所 静岡県

静岡県西部地方の東に住んでいます

仕事 サラリーマン

家  兼業農家の長男
    主にお茶と米を生産

趣味 自転車
1号機 Giant CRS-1 2004
2号機 ANCHOR RFX8 2006
3号機 ANCHOR RNC7 2010
4号機 ANCHOR RL8 2013

    ソフトボール
    パソコン

家族 家内
    長女(藤枝)
    長男
    次男
    じいちゃん
    ばあちゃん
    ルル(猫)

最近の記事

最近のコメント

最近のトラックバック

月別アーカイブ

カテゴリー

ブログ内検索

RSSフィード

リンク

このブログをリンクに追加する

ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。