チャリンコおやじ

自転車にハマッたオヤジの日記です。

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
  1. --/--/--(--) --:--:--|
  2. スポンサー広告

BRM206静岡200伊良湖

4時半に目覚ましで起床。カップラーメンの朝食を食べ、テレビを観ながら軽量化要求が来るのを待つ。
小ネタを一つ。伊良湖はいらごと読みます。いらこではありません。でもいらこって言っちゃうよねぇ。
軽量化を済ませてから着替え。5時30分に自宅出発。久し振りのブルベなので忘れ物がないか心配。愛野駅前のサークルKでサンドイッチとポカリを購入して6時ちょっと前に到着。M浦さん、Y下くん、スタッフのY田くんにご挨拶。ちょっと気になっていたAJ静岡ジャージを拝見。物があれば買おうかと思っていたが、残念ながらMサイズは売り切れでした。今の気温は1℃。本来なら西風がビュービュー吹くはずなんだけど、なぜか今日は穏やか? かなりの高速コースになる予感が・・・
受付を済ませ、
sP1010808.jpg

支度をしていると6時30分組が出発しだした。
sP1010807.jpg

すぐにブリーディング
代表のキューシートとおりですの一言に笑いが
sP1010809.jpg
sP1010810.jpg
sP1010811.jpg

検車を済ませた方からスタートして良いと言うことでボチボチ出発。今日の服装はビブタイツにパールのX-staticインナーと冬用ジャージにウインドブレーカ、シューズカバー、イヤーウオーマ、ネッグウオーマとソフトシェルグローブ。
M浦さんが快調にとばす。最初からちょっと早すぎない?
sP1010812.jpg

何台かの集団を抜いている内に10台くらいの集団の先頭に立っちゃった。しょうがないのでM浦さんとY下君と三人でローテーションしながら進みます。誰も前に出ようという人はいませんねぇ~。まっ、いつもこんなもんですけど。
竜洋工業団地付近
sP1010814.jpg
sP1010816.jpg

遠州大橋に到着。通行料10円を払います。今回は小銭を忘れたので10円をM浦さんに借りました。今回唯一の忘れ物でした。
sP1010817.jpg

仲田島のず~~~っと真っ直ぐな道を抜け、坪井インターを右折。次の信号を左折して裏道を進みます。舞阪漁港を右折して弁天島駅の前で1号線に合流。1号線を進み、新居町役場前。M浦さんまだまだ元気ですね~。
sP1010818.jpg

潮見坂のヒルクライム
sP1010819.jpg
sP1010820.jpg

ただでさえ坂は遅いのにインフルエンザ以降ほとんど乗っていない脚にはなかなか堪えます。まったく踏めない。激遅(涙) 後ろの人に声を掛けて前に行ってもらう。ドグマの人早かったな~。
白須賀の信号を左折していよいよアップダウン地獄の渥美半島突入。でもその前にサークルKで休憩。ここで9:07
sP1010822.jpg

お腹が空いてなかったのでポカリだけの補給。
sP1010821.jpg

10分ほどで出発。走り出すとどうにも信号運が悪い。そんなに多くない信号にことごとく引っかかる。おまけに信号が変わっても車が一台も通らないところばかり。感応式の信号にして欲しいよなぁ・・・ 信号は谷の部分にあるので下りの恩恵は受けられないし、上りになる出だしはきついしまったくもうって感じ。風もないんでキャベツ畑に撒かれた堆肥の臭いが凄い。まさに○んこのにおい。風があれば吹き飛ばしてくれるけど、あればあったで大変だしなぁ・・・。そんなことを考えながら3人で淡々と進みます。
sP1010824.jpg

赤羽根付近からY下くんが微妙に遅れだした。ちょっと前半飛ばしすぎたか?信号で待っていると、どうやら足が痙ったようだ。ボチボチ行くので先に行ってくれとのこと。申し訳ないが先に行かせてもらう。和地の信号を右折。距離はないが結構な上り坂。ヘロヘロっと上がって下っていると三船元プロとすれ違った。自分達とは30分遅い出発のはず。早っ!!
渥美半島ぐる輪のコースを逆走する形で11時ちょうどにPC1に到着。片道4時間は上出来!
sP1010825.jpg

定番のミートソースとサラダで補給
sP1010826.jpg

元気なM浦さん
sP1010828.jpg

25分ほど休んで出発。またしても5~6台の集団に。M浦さんと交代で先頭を引く。細かいアップダウンが段々と脚に響く。上って下って、上って下っての繰り返し。いい加減にしろ~!!
おまけに肥料の臭いも強烈! 
12:48 セブンイレブンで休憩。ドグマに乗られた方も一緒に休憩。話を聞くと神奈川からの参加で初ブルベだそうだ。初ブルベでこれだけ走れれば大したものです。地元のブルベに出たいが、すぐに一杯になってしまうのでこんな遠くまで遠征しないといけないと嘆いていた。
ホットレモンとおにぎりで補給(写真取り忘れ)ブロガー失格だね。
10分ほどで出発。ここからはドグマの方と3人でローテーション。と言っても、自分が一番消耗しているので引いてもらう時間が長いし、前に出てもペースが上がらない。平地では付いていけるがちょっとした上りで付いていけない。下りで頑張って追いつく。乗りこみ不足がモロに出ますねぇ。静岡に近づいてくるとトラックが多くなってきた。路肩のない道で大型トラックに抜かれるのは怖い。対向車が来ているため自転車を抜けずに煽られる場面もあったり、ギリギリをわざと抜いていく奴がいたりしてビビリながら走った。静岡に入り漸くアップダウン地獄から脱出。潮見坂で半袖半ズボンの参加者を抜いた。寒くないすっか?と聞くと「丁度よい」との返事。どんな身体してるんだ?潮見坂を一気に下り。
信号待ちのM浦さんと。
sP1010830.jpg

ドグマの方
sP1010831.jpg

舞阪駅で1号線を右に折れ、漁港の橋を左折して裏道を進む。この辺から雲行きが怪しい。ポツポツと顔に当たる物がある。雨の予想なんてなかったよなぁ。坪井インターの側道を行き、バイパスをくぐって浜通へ。
sP1010833.jpg

こんな形で引いてもらって14:25 PC2へ到着。
sP1010834.jpg

残りは約30㎞。1時間半で走れば9時間切りが見えてくる。M浦さんと、9時間は切れなくても良いがせっかくのチャンスだから頑張ってみようと言うことに。
遠州大橋で10円を払い
sP1010836.jpg

車道に戻ったら、警備員から工事中で歩道を走れの指示。なんだよ早く言えよ・・・
150号線に出て、若干の向かい風の中、とにかく東進。サークルKを左折して、いよいよ最後の難関。エコパ坂。もー脚が売り切れで踏めないから先に行ってくれとお願いするもM浦さんはつきあってくれた。泣けるねぇ・・・ 愛野駅を越えて最後の直線だけは引かせてもらった。スピードでなくてすみません。そして4時58分、ギリギリでゴール。まさか9時間切りが出来るとは。自分でもビックリ。
sP1010838.jpg

テントの中でキャベツと菜の花のスープを頂く。スタッフの方が渥美半島で買ってきた物だそうです。美味しく頂きました。しばらく談笑してから帰路に。M浦さん、Y下くん、御一緒された方及びスタッフの方ありがとうございました。次回もお願いします。
sP1010839.jpg
sP1010841.jpg

体重60.2㎏ 体脂肪20.5%

Dst203.25km Avs26.4km/h Mxs57.5km/h Tm 7:44:03 Kav87
今月249.00km
MaxHR177 HRAv141 消費CAL5885kca獲得標高1118m

人気ブログランキングへ

スポンサーサイト
  1. 2011/02/06(日) 22:11:31|
  2. ブルベ
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:0
<<BRM305静岡300茶畑コースその1 | ホーム | BRM206静岡200伊良湖(速報)>>

コメント

コメントの投稿


管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

トラックバックURLはこちら
http://tyarioyaji.blog18.fc2.com/tb.php/615-75cd3488
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

プロフィール

matu chan

Author:matu chan
誕生日 3/19
年齢 50才
性別 男性
血液型 O
職業 会社員
現住所 静岡県

静岡県西部地方の東に住んでいます

仕事 サラリーマン

家  兼業農家の長男
    主にお茶と米を生産

趣味 自転車
1号機 Giant CRS-1 2004
2号機 ANCHOR RFX8 2006
3号機 ANCHOR RNC7 2010
4号機 ANCHOR RL8 2013

    ソフトボール
    パソコン

家族 家内
    長女(藤枝)
    長男
    次男
    じいちゃん
    ばあちゃん
    ルル(猫)

最近の記事

最近のコメント

最近のトラックバック

月別アーカイブ

カテゴリー

ブログ内検索

RSSフィード

リンク

このブログをリンクに追加する

ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。