FC2ブログ

チャリンコおやじ

自転車にハマッたオヤジの日記です。

風もなく穏やかな朝。こんな日に自転車に乗らないのは勿体ない。西の風が吹きそうなのでとにかく西方面へ。RFX8にはブルベ装備が付けてあるので今日のお供はRNC7。
応召院手前の田んぼの中。青空一杯気持ちが良い。
sP3220119.jpg

掛川に入った辺りで家族でツーリング?されてる方たちを抜く。ロードに乗った方が先頭。小学生高学年くらいの男の子が2人。おかあさんと思われるMTBに乗った女性の方。最後はおとうさんと思われるクロスバイクに乗った方。どこまで行くんだろう。
いつものように資生堂の前を通って田園滑走路方面へ。逆川の土手に自転車道を発見。右岸を下流に向かうと綺麗な菜の花発見。
sP3220120.jpg

さらに下ると桜並木があった。来週あたりが見頃かな?
1号線を越す歩道橋を歩いて越えて田園滑走路へ。原野谷から掛川天竜線を西へ。極楽寺あたりを過ぎると一山越すので歩道へ避難。しばらく上っていき、もうちょっとで頂上というところで歩道に大きな枝が落ちている。境界ブロックがあるので車道には出られない。右側に少し隙間があるのでそのまま進めると判断し強行突破。しかし、すり抜けるときに左ペダルと枝が接触。枝が大きく動き、先っぽがフロントホイールのスポークに接触。ホイールとフォークの間に枝が引っかかりピンディングを外すまもなく左側に転倒・・・ もしかしてスポークが逝っちゃったかも?もしダメだったらどうやって帰ろうかと考えながら起き上がる。スピードは出ていなかったので転倒によるダメージはSTIがちょっと曲がったくらい。一番心配なホイールを確かめると、幸いなことにスポークは折れていない。ちょっと振れが大きい気がするが走るのには問題なさそう。これなら大丈夫だろうと判断し、自転車に乗るが右足のピンディングがはまらない。止まってペダルの確認。ペダルに異常はない。シューズを確認。やっぱりクリートが大きく動いちゃっている。転んだときに右足を大きく捻ったんだろう。クリートを調整して再出発。すっかり意気消沈し、袋井経由で戻ることにした。
今回はスピードが出ていなかったし転んだところが草の上だったので助かった。アスファルトの上だったら骨折とかも考えられる。原因は至って簡単。ただ単に横着しただけ。ちゃんと止まって枝を避けておけば防げた。おまけに最高のネタなのに写真を1枚も撮っていない。ブロガー失格ですね・・・

デジカメについて考え中。今使っているのは去年の3月に購入したオリンパスμ TOUGH-6000こいつが予想以上に使い物にならない。起動は遅いわ、シャッターを切ってからのタイムラグが大きいし、暗いところはまったくダメ・・・ これで30kは高かった。
で、新しいのが欲しいわけで、候補はパナソニックのLUMIX DMC-FT2、SONYのDSC-TX5あたりですかね。本当はキヤノン派なんでPowerShot D10あたりを候補に入れたいんですがあの出っ張ったデザインはイマイチ。ああ物欲が沸々と・・・

体重60.1㎏ 体脂肪21.2%

Dst71.65km Avs25.8km/h Mxs48.4km/h Tm 2:46:42 Kav87
今月355.97km
MaxHR161 HRAv128 消費CAL2164kca獲得標高359m

人気ブログランキングへ

スポンサーサイト



  1. 2010/03/22(月) 22:00:12|
  2. 未分類
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:0
<<ブルベの準備 | ホーム | 爆風>>

コメント

コメントの投稿


管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

トラックバックURLはこちら
http://tyarioyaji.blog18.fc2.com/tb.php/533-93d89bb1
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

プロフィール

matu chan

Author:matu chan
誕生日 3/19
年齢 50才
性別 男性
血液型 O
職業 会社員
現住所 静岡県

静岡県西部地方の東に住んでいます

仕事 サラリーマン

家  兼業農家の長男
    主にお茶と米を生産

趣味 自転車
1号機 Giant CRS-1 2004
2号機 ANCHOR RFX8 2006
3号機 ANCHOR RNC7 2010
4号機 ANCHOR RL8 2013

    ソフトボール
    パソコン

家族 家内
    長女(藤枝)
    長男
    次男
    じいちゃん
    ばあちゃん
    ルル(猫)

最近の記事

最近のコメント

最近のトラックバック

月別アーカイブ

カテゴリー

ブログ内検索

RSSフィード

リンク

このブログをリンクに追加する

ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる