FC2ブログ

チャリンコおやじ

自転車にハマッたオヤジの日記です。

BRM606静岡600軽井沢コースその5


PC3ではビール風飲料のフリーとミートソースで補給。
sP6060100.jpg

トイレによったが、オシッコをすると尿道が痺れて痛い。13時間も自転車に乗っていればしょうがないか。
アームウオーマをUVからホット用に交換し、30分ほど休んで出発。
どの辺だったか、舗装工事中で路面に砂が撒いてあり怖いところがあった。
湖北トンネル
sP6060101.jpg

木落坂トンネル
sP6060102.jpg

ここからの上りがきつかった。前後から車の来ないことを確認し、反対車線まで出て思いっきり蛇行運転。とても真っ直ぐには上れない。自分は急斜面に弱いことを確認できた。
しばらくは頑張って上るがやっぱりダメ。無理して脚を付かずに上っても誰も褒めてくれないから休むことにした。
sP6060104.jpg

丸太の上に座ってしばし休憩
走り出して5分もたたずに新和田トンネル。ちょっと悔しい!
sP6060105.jpg

トンネルを出ると右側に広いところがあったのでウインドブレーカを着て下りの準備。L2D-CEの電源を入れたけど付かない!! 接触不良っぽい。今から下りなのに困ったな~ ヘルメットに付けたTIKKA XPもエネループの充電を忘れたようで明るくない。付かない物はしょうがないのでEL510とEL520の2灯でボチボチト下っていきます。
すぐに料金所
sP6060106.jpg

カーブの所には街灯があったので少しは良かったですが、直線部分は真っ暗。40㎞以上で下ってEL520ではやっぱり怖い。ブレーキを掛けつつなるべくお尻を浮かして下っていきます。
下りきったあたりに静岡では見たことのないセブンオンなるコンビニがあったのでTIKKA XP用の単4電池を購入。ついでにドリンクも補給。
ここでも写真を撮ったつもりだけど、なぜか写っていない。
S長久保を左に。下り基調の気持ちの良い道が続きます。
千曲川の手前あたりだと思うが夜景が綺麗だったのでパチリ。三脚無しの夜景は難しい・・・
sP6060107.jpg

東部湯の丸IC手前を右折。浅間サンラインへと進みます。路肩も広く交通量も少ないので走りやすいのですが、たまに通る大型トラックが猛スピードで走っていくのが怖い。ゆるい斜度を淡々と上がっていきます。いったいどこまで上がるのか・・・
PC4ではお湯を沸かして待っていてくれると言うことなのでカップラーメンでも買っていこうかと考えていたが、何となく面倒になってそのままスルー。軽井沢町に入った自販機で炭酸飲料の補給。たまにスカッとした物が欲しくなるんですよね。
sP6070108.jpg

S追分手前で1003m表示
sP6070109.jpg

気温は13℃
sP6070110.jpg

この写真を撮っていたらすれ違ったランドヌールがもうちょっと先だよと教えてくれた。何もないところで止まっていたので道を確認しているように見えたんだろうな。
どこのお店も開いていない真っ暗な軽井沢の街を抜け午前1時頃PC4に到着

つづく

人気ブログランキングへ

スポンサーサイト



  1. 2009/06/12(金) 17:13:26|
  2. ブルベ
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:0
<<BRM606静岡600軽井沢コースその6 | ホーム | BRM606静岡600軽井沢コースその4>>

コメント

コメントの投稿


管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

トラックバックURLはこちら
http://tyarioyaji.blog18.fc2.com/tb.php/383-73f03c95
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

プロフィール

matu chan

Author:matu chan
誕生日 3/19
年齢 50才
性別 男性
血液型 O
職業 会社員
現住所 静岡県

静岡県西部地方の東に住んでいます

仕事 サラリーマン

家  兼業農家の長男
    主にお茶と米を生産

趣味 自転車
1号機 Giant CRS-1 2004
2号機 ANCHOR RFX8 2006
3号機 ANCHOR RNC7 2010
4号機 ANCHOR RL8 2013

    ソフトボール
    パソコン

家族 家内
    長女(藤枝)
    長男
    次男
    じいちゃん
    ばあちゃん
    ルル(猫)

最近の記事

最近のコメント

最近のトラックバック

月別アーカイブ

カテゴリー

ブログ内検索

RSSフィード

リンク

このブログをリンクに追加する

ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる