FC2ブログ

チャリンコおやじ

自転車にハマッたオヤジの日記です。

大腸検診

今日は大腸検診の日。いつも通り6時に起床。御飯は食べられないので、PCの前で時間つぶし。7時半に家を出て病院に向かった。
8時前に病院着。しばらく待ってから処置室に入った。ベッドと椅子のある小さなスペース。周りはカーテンで仕切られているだけ。そこで2時間かけて大腸検診用の下剤?を2リットル飲むように看護婦さんから言われる。
時間が掛かるから暇つぶしになるもの持ってきてと言われていたので、FMラジオ付きMP3プレーヤーとサクリフェイスを持って行ったが、備え付けのラックの中には漫画の本とNewtonというサイエンス雑誌が置いてくれてあった。薬を飲み始めたのが8時15分。最初の2~3杯はゆっくり飲んでと言うことなので時計を見ながら15分に1杯の位のペースで漫画を読みながらラジオを聞いていた。
30分ほどして催してきた感じがしたのでトイレに行くもむなしく空砲。1時間したら再度催してきたのでトイレに。今度はしっかり出ました。それからは10分起きにトイレへ。2時間を待たず、2リットルを飲みきる前に粒は無くなり水分だけが出るようになり、看護婦さんに確認してもらいOKをいただきましたが、ここからが長いこと。水を飲みながら雑誌もすべて読破して、お腹が空いたなぁと思った12時半頃、一人目の検査の方が検査室に入った模様。
自分は3人目で13時頃お尻に穴の空いたパンツに着替える用指示が出た。
13時30分頃ようやく検査室へ。酸素飽和度を測るセンサーを左指先に付け、右腕には自動血圧測定器。腸の動きを抑えるらしい薬を血管注射。左側を下にして横になるように言われ、いよいよ検査開始です。内視鏡がするりと入っていく感じが判ります。しばらくすると仰向けになるように言われました。この頃から少し苦しくなってきました。大腸に空気を入れながら内視鏡を入れていくので膨張感があります。ウンチをしたいけど出せないような苦しさ・・・ 冷や汗をかいていると看護婦さんが暑いですかって聞いてきたけど。暑いんじゃなくて苦しいですと返事。もうチョット我慢してねと言われました。今度は右側を下になるように言われてしばらくすると先生が大腸の様子がモニターに写っているので見ても良いと言うことなので見せてもらいました。ここが小腸、ここが盲腸、などと説明していただき、中の様子を見ながら少しずつ抜いていきます。自分のお腹の中を見るのは不思議な感じでしたね。結局、ポリープも無く、まったく問題なしと言うことでした。ほっ。
先ほどいたベッドに案内され、1時間ほど休むように言われました。お腹の中にガスが溜まっているのでウンチが出たいような気がします。出るものは無いのはわかっていますが一応トイレに。思いっきり放屁してきました。ああ気持ちよい!1時間ほど横になり、看護婦さんが帰れますかって言うので、大丈夫ですと言って着替えてから3時過ぎに病院を出ました。あまりにお腹が空いていたのでコンビニでサラダスパゲティを買って自宅でた。おいしかった。

体重58.2㎏ 体脂肪22.1% 基礎代謝1403kcal 筋肉率30.6%
体年齢39才 内臓脂肪7 
最大127  最低87  脈拍87

人気ブログランキングへ

スポンサーサイト



  1. 2008/11/14(金) 22:26:48|
  2. 未分類
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:0
<<天竜峡へ | ホーム | 頭痛>>

コメント

コメントの投稿


管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

トラックバックURLはこちら
http://tyarioyaji.blog18.fc2.com/tb.php/252-588e9fdd
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

プロフィール

matu chan

Author:matu chan
誕生日 3/19
年齢 50才
性別 男性
血液型 O
職業 会社員
現住所 静岡県

静岡県西部地方の東に住んでいます

仕事 サラリーマン

家  兼業農家の長男
    主にお茶と米を生産

趣味 自転車
1号機 Giant CRS-1 2004
2号機 ANCHOR RFX8 2006
3号機 ANCHOR RNC7 2010
4号機 ANCHOR RL8 2013

    ソフトボール
    パソコン

家族 家内
    長女(藤枝)
    長男
    次男
    じいちゃん
    ばあちゃん
    ルル(猫)

最近の記事

最近のコメント

最近のトラックバック

月別アーカイブ

カテゴリー

ブログ内検索

RSSフィード

リンク

このブログをリンクに追加する

ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる