FC2ブログ

チャリンコおやじ

自転車にハマッたオヤジの日記です。

しらびそ高原ヒルクライム

しらびそヒルクライムに参加って事で、昨晩は20時に布団の中に入ったが、予想通りまったく寝られず。10時頃、ようやくウトウト。気がついたら2時10分。目覚ましは2時15分にセットしてあったが予想通り、その前に起きてしまった。
昨日買っておいたカップラーメンとサラダを食べ、着替えて2時50分に自宅を出発。トオルちゃんを拾い、s根さんを乗せて3時ちょうどに出発。

朝が早い割には車が多い。こんな真夜中に何をしているのかなぁなどと話しながらサークルK天竜三棟店でおにぎりとお茶を購入。ここから152号線を北上。道は広いし車は通らないし、快適にすすむ。水窪辺りまで来るとだいぶ道が狭くなるが、それでもまだ快調に走れる。草木トンネルを抜けるとき何か飛んでる物が・・・ コウモリだ!珍しい。ここからは本当に峠道。センターラインの無い細い道が続く。辺りは明るくなってきたが、対向車にわかるようにライトを着けて走るが、兵越峠を越えて152号線に出るまで1台も対向車とすれ違わなかった。

152号線にでて、すぐにかぐらの湯でトイレ休憩。同じように自転車を積んだ人たちが数台いた。みんな考えることは一緒でトイレが渋滞。真剣に女子トイレを使おうかと思ったが、考えてみたら最初から多目的トイレを使えば良かった。

時間が早いが現地に向かう。6時ちょうどに到着。駐車場が解らずに探していたら、何台かの車が奥に入っていくので付いていくと受付に到着。駐車場と言うよりも資材置き場みたいな所に車を止めて、受付をすませ、自転車を組む。それでもまだ7時。早すぎたなぁ。着替えをしたり、自転車の使わないボトルゲージを外したりして時間をつぶし、着替えて7時半にスタート地点に向かった。少し下流まで下りアップをかねて上がって見た。まあ多少アップしてもスタート地点で待ってる間に冷えちゃうだろうけどね。8時頃スタート地点に到着。まだ早いけどここでしばらく待つことに。下りの装備を入れた荷物の受け付けは8時半まで少し寒かったのでウインドブレーカを着ていたので、ぎりぎりまで待って、脱いでから荷物を預けた。今日の服装は、薄手インナーと半袖ジャージにビブタイツとUVアームウォーマ。スタートまでは少し寒かった。

8時半すぎから開会式が始まったがスピーカが遠くてほとんど聞こえず。ただ前のグループに安田大サーカスの団長がいたのはわかった。
スタート5分前に前方でいきなり号砲!えっ、いきなりスタートと思ったら、チューブのバーストでした。自分と一緒で予備のチューブは持っていないみたいだし、運のない人だなぁ。どうしたのかな・

9時に実業団のグループから2分間隔で順次スタート自分たちDクラスはAクラスと共に4組目にスタート。
スタート位置は中段の真ん中。周りを囲まれちゃってあまり良い位置ではないがしょうがない。前の人と少し間隔を空けてスタート位置に並んだ。

いよいよスタート。号砲と共に前の方から順次クリートをはめていく。スタート地点が上り坂で隣の人と間隔が狭いので少し怖い。100m行ったところで前方で落車。スピードが出ていない分みんな綺麗によけていく。最初の2㎞がかなりつらい。こんなにきつい坂だっけ?バシバシ抜かれていくので少しめげるが、心拍を見ながら一生懸命上っていく。2㎞を超したところから左腰に痛みが出てくる。腰が痛くなるなんて滅多にないんだけど。大丈夫か?少し走ると後続のシニアの早い人たちに抜かれる。これもめげるんだよなぁ。走っていくと今度は右膝の後ろが痛み出す。おいおい大丈夫か自分?ヒィーヒィー言いながらも何とか上っていきます。そのうちに心拍の表示がおかしくなった。80とか表示しているし。だんだん数字が少なくなって最後には表示しなくなりました。もしかして電池切れ?そういえばセンサーの電池を替えたことがなかったなぁ。何もこんな時になくならなくても良いのにねぇ。心拍計が表示しないので自分のペースがよくわからん。とにかくシッティングをメインで上がりスピードが落ちたり腰が痛くなったりしたらダンシングをしてしのぎました。10キロを過ぎた辺りで脚が楽になった気がしました。楽になっても早く走れるわけじゃ無いけど・・・。ここですでに50分近く掛かっています。どう考えても1時間なんて無理。やっぱりヒルクライムは甘くないッス。そして、最後の激坂。15%位あるのかなぁ。とてもダンシングでも真っ直ぐは上がれません。後ろを見ながら邪魔にならないように蛇行しながら上がっていきます。たった700mなのに、なが~く感じられました。ゴール直前は平坦になるんですが、スパートもかけられずにゴールです!!

自転車を止め、しばらくは動けなかったですが、少し休んだら寒くなってきました。預けた荷物を受け取り、長袖ジャージとレッグウォーマを付けてs根さんたちを待ちました。しばらくすると余裕の表情で上がってきました。荷物を受け取り、けんちん汁をもらって一段落。南アルプスの景色を見ながら記念撮影をしたりしてマッタリ過ごします。

しらびそ1


しらびそ2


ボチボチ下りようかってことで、自転車の列に並びますがちっとも動かない。1度に下りる車両数を制限してなおかつ間隔を開けているみたい。長い下りだから安全面を考えれば当然って言えば当然だけど、本当に動かない・・・。しばらく待ったがまったく動かないので、待ちくたびれて先に昼食を取ることに。数あるメニューの中からおいしい?と噂のラーメンです、が、これはどう見てもパーキングエリアのラーメンですね。だれだ美味しいって言ったのは!
食べ終わってから、ようやくリザルトを確認。1時間10分、62位でした。もうちょっと練習して、なとか1時間を切りたいなぁ。

下山の列に再び並び20分ほど待ってようやく下山開始。先導車もいてゆっくりペースで下りていきまが、下りはとても長いです。上ハンを持っていたので薬指と中指が痙りそう。なるべく舞えブレーキを使って下りていきます。中間地点で強制休憩。これも安全面を考えれば当然の措置です。下の方まで下りてくると、木陰の木漏れ日がまだら模様となり、路面状況がよくわからなくなりました。ギャップがあったり穴が空いていてもよく見えませんちょっと怖い思いをしながら無事に下山。お疲れ様でした。

早々に片付けをして、1時15分頃出発。途中でカズヤくんに差し入れをもらったのでその分のおみやげを購入。あとは来たときと同じ兵越峠を越えて草木トンネルを抜け水窪を抜けて花桃の里で休憩。県ラリーへ参加された方を何人か追い越しながら4時半過ぎに到着。各自の家に自転車を降ろし、いつものトンカツ屋さんで慰労会です。他のグループの方もいらして、店内はかなり賑やか。みんな疲れていたので8時半には解散。お疲れ様でした。

体重59.6㎏ 体脂肪23.0% 基礎代謝1425cal 筋肉率30.4%
体年齢41才 内臓脂肪7 
最大127  最低100  脈拍71
Dst14.54km Avs12.4km/h Mxs27.9km/h Tm1 10:29: Kav64
今月270.05km
Max175HR HRAv144誤測 消費CAL756kca誤測:

人気ブログランキングへ


スポンサーサイト



  1. 2008/05/18(日) 21:59:34|
  2. ツーリング
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:0

プロフィール

matu chan

Author:matu chan
誕生日 3/19
年齢 50才
性別 男性
血液型 O
職業 会社員
現住所 静岡県

静岡県西部地方の東に住んでいます

仕事 サラリーマン

家  兼業農家の長男
    主にお茶と米を生産

趣味 自転車
1号機 Giant CRS-1 2004
2号機 ANCHOR RFX8 2006
3号機 ANCHOR RNC7 2010
4号機 ANCHOR RL8 2013

    ソフトボール
    パソコン

家族 家内
    長女(藤枝)
    長男
    次男
    じいちゃん
    ばあちゃん
    ルル(猫)

最近の記事

最近のコメント

最近のトラックバック

月別アーカイブ

カテゴリー

ブログ内検索

RSSフィード

リンク

このブログをリンクに追加する

ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる