FC2ブログ

チャリンコおやじ

自転車にハマッたオヤジの日記です。

BRM420恵那400 DNS

ブルベの支度をしながら、雨予想だよなぁ・・・! モチーベション上がらないなあ・・・ などとうだうだ考えていたら、日曜日の朝3時半からお茶工場の箱詰めがあるとの連絡。
日曜日の朝は丁度ゴールの時間。DNS決定でした。
気温10度以下で雨の中のR257を走る勇気は出ないから丁度良かったかも? 寒いのは苦手。
スポンサーサイト



  1. 2013/04/21(日) 19:27:22|
  2. ブルベ
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:2

BRM330静岡300大井川 後半

PC2出発は11:54。なんだかんだ30分も休んでしまった。まあ急ぐ旅でもないので良いだろう。
どこに行っても桜が綺麗。あまりに桜の木が多いのでついつい写真を撮るのを忘れてしまう。
家山駅にはSLが止まっていた。
P1030275s.jpg

ここからは先の長島ダムまでは何度通っても記憶の曖昧な区間。こんなにトンネルとか橋があったかなあ・・・
そんなことを思いながら接岨峡への分岐
P1030277s.jpg

ここから本格的な登りが始まる。斜度が上がるとスピードが出ない。だいぶ足に来ている感じ。なるべくがんばらない様に、踏み込まない様に、引き足を意識してゆっくり上がっていきます。
長島ダム手前の橋の上から、桜が綺麗だった。
12:41
P1030278s.jpg

12:45 長島ダム
P1030280s.jpg

このあたりからまたしても腹痛が・・・ トイレを探すもあるわけがない。だましだまし進んで、やっと井川ダム。井川の集落の中に公衆トイレがあって緊急ピットイン。あー助かった。
後から入ってきた郵便配達の人に「どこから来たの」と尋ねられ、「袋井からだ」というと、「どこまで行くの」と言うので、「白樺荘まで」というと「泊まっていくんだよね」とべたな質問。「いやいや、なんとか今日中に帰ります」と言うと、あきれた顔で「がんばってね」と言われた。「100人位は走っているから気をつけてね」と行って分かれた。
P1030281s.jpg

ここから先が辛かった。もう完全に足が売り切れ。緩斜面は良いが、10%を超す様な急坂は全く踏めず。おまけに舗装も悪く、とがった落石だらけ。これはではスピードの出る帰りが怖いなぁ。キューシートがないので残りの距離が分からない。白樺荘まで12㎞の看板。最後のアップダウンに悪態をついてヘロヘロになって白樺荘到着。14:53
P1030282s.jpg

P1030283s.jpg

トイレのウオシュレットでお掃除。あー気持ちいい。
ランチパックを補給し、寒さ対策にウインドブレーカを着て、15:17スタート。
予想通り振動がすごい。マジックテープで止めてあるライトが抜けてくるので止まって締め直す。
しばらく走ると戦友m浦さんとすれ違う。なんか叫んでいたけど下っている途中だったので全く聞こえず?
長島ダムの登り返しあたりから全く力が出ず。ハンガーノック?止まりそうな5㎞くらいでよろよろと上る。何でこんなに力が入らないのか?とにかく踏み込まずに膝の上げ下げだけを意識して回転で回し感じ。千頭駅手前の信号で止まりほっと一息。
17:25 PC4到着
ここではすっかりヘロヘロ。歩くのも辛いくらいに足が重い。それでも何かを食べなくてはと3色丼とコーラで補給。(写真撮り忘れ)地面に座って食べていると脚が痙りそうになる。大丈夫か自分?

17:54スタート
重たい足をだましだまし進む。ハナヅラ峠の登りが辛い。R362は本当に真っ暗! 暗くなると斜度がよく分からない。15㎞程度は出てるのできつくはないのだろう。最後の5㎞ぐらいが斜度が急だった記憶がある。なんか知らないけど思った以上に脚がまわってそれほど辛くなくピークを越えられた。19:06
下りの方が辛かった。細い山道で白線もなからコーナーがどっちに曲がっているのかよく分からない。目をこらしながら下っていく。だんだんブレーキを掛けている腕が辛くなってくる。肩もこってきた。2㎞ほど下った所でたまらず一休み。
2分ほどで走り始める。しばらく走ると。少し広い道に出てきた。下り基調で走りやすいはずなのに首と肩が辛くなってくる。ブラケットを握るのが辛い上ハンを握っていても辛い。1時間くらい走った所でまたしても一休み。自転車を降り、腕を上げてストレッチ。肩もしっかり回しておく。
5分でスタート。ちょっと走って峰小屋トンネルの登り。これを上れば大きな登りはない下りより上りの方が肩が辛くない。それでも10㎞も出せない。少し下って上り返し。これで坂は終わり。ダーッと下っていくがやっぱり肩が辛い。時間がとても長く感じる。はやくPC5につかないかなぁ、と思いつつ、20:45PC5に到着。
P1030285s.jpg

またしてもコーラとゼリーで補給。ドンだけコーラが好きやねん!
P1030284s.jpg

腰が痛くて座って撮れなかった。

20分ほど休んで21:05リスタート。残りは25㎞ほど。1時間もあればゴールできるだろう。ここからは静岡市から来ているk藤さんと御一緒になる。PC5の休憩が効いたのか脚は良くまわる。肩は痛いけど。k藤さんと交代しながら進む。
東名の側道でミスコース。家に戻る感じで一本早く曲がりすぎた。すぐに気がついて復帰。
あとちょっとでゴール。ローソンが見えてホッとする。
22:03 疲れ切ってなんとかゴール。前の方の受付を待っていたので認定は16時間8分でした。
暖かい豚汁をいただいて(またしても写真撮り忘れ)スタッフの方に400はと聞かれたが、この調子だと一番茶とかぶるかもなのでギリギリまでエントリーしない事を伝えて帰路についた。
スタッフの方々ありがとうございました。

途中で何か食べたいと思いコンビニに寄るが、車を降りたらに汗冷えで寒くて震えだした。急いで家に帰りまずはお風呂。暖まって、お酒をいただいても、気持ちが高ぶっているのか、眠くならない。寝たのは2時頃?長い1日だった。

Dst302.11km Avs22.6km/h Mxs56.8km/h Tm13 :20:40 Kav78
今月781.55km
HRAv140  MaxHR161  消費CAL11339kca獲得標高3623m

人気ブログランキングへ

  1. 2013/03/30(土) 23:59:59|
  2. ブルベ
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:0

BRM330静岡300大井川 前半

久しぶりのブルベに参加してきました。
1月の200にもエントリーはしていたのですが、体調不良でDNF・・・ ああ情けない。
そんなことで1年以上ぶりのブルベ。しかも600㎞くらいしか走っていない新車のRL8。+おまけに慌てて購入したコンパクトクランクはぶっつけ本番! 大丈夫か?

4時に目覚ましで起床。朝食を食べて出発準備。軽量化要求がやってこない? 無理しても出る物ではないので4時40分頃自宅を出た。愛野のサークルKでドリンク購入。ついでにトイレに寄るも軽量化できず・・・  一抹の不安が・・・
5時10分頃スタート地点到着。m田さん、s根さんとも久しぶりにご挨拶。ブログをちゃんと更新してよ~っておしかりを受ける(^^ゞ
ビバーチェジャージの秀ちゃんともご挨拶。秀ちゃんがブルベなんて珍しい?
服装はいろいろ悩んだが、長袖インナー、長袖夏用ジャージ、レーバン、レッグウオーマ、つま先だけのシューズカバー、薄手指有りグローブとウインドブレーカ。
コース的には走ったことのある所ばかりなのでキューシートは無し。念のためスマホにキューシートは登録しておいた。
支度をしていてアイウエアを忘れたことに気がつく。しょうがないので、普段掛けているメガネで参戦。まあ無いよりはマシか
5時半からブリーディング。
P1030256s.jpg

P1030257s.jpg

毎回、ブリーディングを聞いているときに貨物列車が通って中断するのが恒例だったが、今回は貨物列車が通らない? ダイヤ改正したのかな?
今年からレギュレーションでシークレットポイントを置かなくてはいけなくなったらしい。まあ、コース通り走っていれば問題ないので大丈夫でしょう。
検車を済ませ
P1030258s.jpg

久しぶりのブルベカード
P1030259s.jpg

5時55分くらいにスタート
6~7台の列車が出来たので無賃乗車。今日はどこに行っても桜が満開。
P1030260s.jpg

もしかして、前を行くのはe崎さん?お久しぶりです。1年ぶりなので牽いて下さいねとお願いして後ろに付かせてもらう。
P1030261s.jpg

逆光の御前崎灯台。まだ風は弱め。
P1030262s.jpg

御前崎の先っぽで記念撮影。
P1030264s.jpg

波が来るんじゃないかとヒヤヒヤしながら撮影。こんな写真が撮れるからまだまだ余裕?

7:30 PC1に到着。
P1030265s.jpg


あんまりほしい物がなっかったのでシュークリームとコーラで補給
P1030266s.jpg

15分ほど休んで出発。
向かい風の150号線を北東に進む。牧之原市に入ったあたりからだんだんお腹が痛くなってきた。どこかにトイレは・・・ 萩間川の向こうにトイレがあったはず。なんとか駆け込んで事なきを得た。
P1030267s.jpg

8:15再スタート。すっきりして快調。
8:50大井川に到着。ミスコースしない様にスタッフの方がいるのかと思ったら、シークレットポイントだった。(写真撮り忘れ)
滅多に走らない大井川の右岸堤防。
P1030268s.jpg

たまにダンプが通るくらいで滅多に車はこない。
大井川の堤防を外れ、湯日を通って金谷に抜ける道。かなりお茶の芽が大きくなっている。今年の1番茶は早そうだね。霜が降りなければいいが・・・ こんな見慣れた景色も遠くから来た人には静岡らしくて良いんだろうなぁ。
このあたりからライトを取り付けたブラケットががたがた言い出した。どこかのねじが緩んだのか? 大代川の手前で修理を決意。
P1030269s.jpg

皆さん優しいねぇ。参加者が「大丈夫ですか?」と声を掛けて通っていく。
5分ほどで出発。
本日最初の難関。地蔵峠を目指します。やっぱり上り坂はきつい! コンパクトクランクにしてきて本当に良かったよ。
土曜日でダンプも走っているし花見の車もかなり多い。狭い所では抜かれるのに気を遣う。
10:15家山の桜トンネルに到着。たまたま止まったのがトイレの目の前。今思えばここでトイレに寄っておけば良かった?
P1030270s.jpg


大勢の人がカメラを構えていたので、もうすぐSLが来るのだろう。自分も混じって写真を撮ろうかとも持ったが、自転車を優先して先に進む。
S川根交番西は直進で良かったよなぁ?まあ、どっちに行ってもPC2には着くので良いだろう。川の向こうから汽笛が聞こえるが、木が邪魔になってまったくSLは見られず。
しばらく走ると、またしても腹痛が・・・ どこかにトイレは無かったか? 腹痛を抱えノロノロと進んでいくと地名駅の看板。駅ならトイレくらいあるだろうと駆け込むがその辺に見当たらない!! ホームまで出ると駅舎の北側にトイレがあった。あー助かった。
P1030271s.jpg

10:51 すっきりして出発。
追い風基調のK77を北上してPC2到着 11:25
P1030272s.jpg

とりあえずミートスパゲティとコーラで補給
P1030273s.jpg

ボトルが少なくなってきたので補給。補給食も持っていなかったのでランチパックを追加
P1030274s.jpg

長くなったので後半に続きます。
  1. 2013/03/30(土) 23:59:58|
  2. ブルベ
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:0

BRM108静岡200いちご その2

日本平の上では有人チェック
sP1020793.jpg

その横にすごい自転車発見
sP1020792.jpg

電動デュラにディスクブレーキとXTRのクランク! めちゃくちゃお金が掛かっている? 完璧なブルベ仕様だね。これならどこまでも走っていけそう。
ちょっとだけ休んですぐに下り。今日は下りがなんか怖い?ビビリながら下る。この恐怖心は何なんだろう?
日本平パークウエイを下って左折。300mほど行ったところにある丸金ラーメンで昼食。辛ネギ味噌をオーダー。
sP1020794.jpg

魚介系のさっぱりラーメンでした。
25分ほどで出発。走り出してすぐ、またしてもEdge705の電源が落ちた。走りながら復旧させる。イチゴロードに出ても風が吹かない。帰りはモーレツな向かい風を予想していたのにちょっと残念? 大崩を越え、焼津の町中を越えて、左折ポイントのセブンイレブンでドリンク補給。小腹が空いたのでシュークリームで補給。13:11
10分ほどでスタート。T字路を左折した所で対向車から「何か落としましたよ」とお声掛けを頂く。戻ってみると、ポケットティッシュでした。ありがたい人もいるものです。ゴチャゴチャした所はEdgeの地図を見ながら進む。とにかく海岸線に出れば大丈夫。今回は休憩が多いので同じ人を何回も追い越すことに。太平橋で大井川を越えた頃から少しずつ腹痛が・・・ ヘンなものでも食べたか? たまらずコンビニに緊急停車。しばらく自転車の上から動けず・・・ な ん と か ギリ間に合った。ビブだと服を脱ぐのが大変。とんでもないことにならなくて良かった!!15:20
15分ほどで出発。本当に西風が吹かない。うれしい誤算である。淡々と150号線を走る。27~28㎞/hで巡航。相良からは旧道を進む。だんだん、お尻が痛くなってきた。自転車に乗っていないのでお尻の皮が薄くなったかな?最後に50メートルほどの丘に上がりPC2セブンイレブン御前崎白羽店に到着。16:17
sP1020795.jpg

ヨーグルトと卵焼きで補給。念のためトイレにも
sP1020796.jpg

16:34 出発。点滅していた尾灯を常灯に変えた。西風が吹かないのは奇跡だね。池新田辺りでライトがブラケットから動いてしまったので止まって修理。ついでにライトもON。そのときに抜いていった3両列車に無賃乗車。先頭の小径の方がすごく強い。30㎞/h前後でずっと牽いてくれた。助かりました。ありがとうございます。
エコパに向かう右折する所で二段階右折の信号待ち。ちょっと自転車がはみ出していたので、左足を軸に自転車を左に寄せたら左側に自転車を寄せすぎ、ピンディングを外す間もなく右側に立ちゴケ・・・ チョー恥ずかしかった!! 立ちゴケなんて何年ぶり。
そんなハプニングもあったが18時5分に無事?ゴールでした。
sP1020798.jpg

ゴールチェックをすませ。Giantの小径の方にお礼を言って帰路に。
m浦さん今回もありがとうございました。またよろしくお願いします。

体重59.2㎏ 体脂肪20.6%

Dst205.66km Avs24.0km/h Mxs60.0km/h Tm 8:26:13 Kav77
今月282.91km
MaxHR202誤側 HRAv141 消費CAL6144kca獲得標高1895m

人気ブログランキングへ

  1. 2012/01/08(日) 21:00:00|
  2. ブルベ
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:0

完走しました

36時間42分で無事に完走しました。
とにかく暑くて、寒くて、眠かった・・・
デジカメを忘れるという大失態をやらかしました!
写真がないと詳細が書けないかも?

ご一緒下さった方々、ありがとうございました。

体重58.2㎏ 体脂肪22.9%

Dst601.6km Avs21.2km/h Mxs62.2km/h Tm 27:26:33 Kav71
今月1003.48km
MaxHR165 HRAv125 消費CAL18261kca獲得標高6620m

人気ブログランキングへ

  1. 2011/07/25(月) 06:23:28|
  2. ブルベ
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:5

DNSします

さすがにこの天気予報では無理!
素直にDNSします。
走られる方がいたら頑張ってください。

hsoneさん ずーっと雨の600は無理です。
  1. 2011/05/27(金) 17:52:40|
  2. ブルベ
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:2

BRM402静岡300梅ヶ島 後編

パソコンの話をしていたら。休憩が長くなってしまった。m浦さんには先に行ってもらう。10:06m田さん、s根さんと共にスタート
しばらくは緩やかな登り。一昨年も通っているはずだがあまり記憶にない。こんな道通ったっけ?
sP1010922.jpg

川根大橋のたもとではイベントをやっているらしく田舎にしたら結構な人出。誘導も地元の人がやっているみたいで人が飛び出してきそうで怖かった。渡谷橋10:43
sP1010924.jpg

ちょっと行って接阻峡への分岐
sP1010925.jpg

泉大橋の上から大井川
sP1010926.jpg

この写真を撮っていたら6:30スタートのy田君に抜かれた。早くなったなぁ。
もうちょっと行って長島ダム上流側。標高490m
sP1010927.jpg

下流側
sP1010928.jpg

左岸にある看板
sP1010931.jpg

ダムのちょっと上流に8分咲きの桜
sP1010933.jpg

閑蔵駅付近の山間
sP1010934.jpg

車もほとんど通らない道。ただし落石が凄い。
sP1010935.jpg

一端600mまで登り、接阻峡温泉の所で無駄に100mも下る。そして井川ダム目指してひたすら上る。斜度はそれほどではないがかなり脚にきた。井川ダムの手前で760mまで登り、ダムに向けて60m下る。ダムの手前に売店があり自動販売機もあった。コーラを飲もうと思ったが500円玉が使えず断念。代わりにダイドーの炭酸飲料で補給。(写真取り忘れ)
漸く井川ダム到着。標高700m 12:05 水が少ないなぁ
sP1010936.jpg

下流部分。迫力満点
sP1010938.jpg

長島ダムの看板
sP1010939.jpg

さて今からが本日のメインディッシュ。1200mの富士見峠を目指します。
15分ほど登ってふと後ろを見ると井川の町並みが。
sP1010940.jpg

淡々と登っていくと関西弁をしゃべる人に抜かれた。しばらくしゃべりながら登ったが、頂上まではどのくらいとか、その後はどうなるのとか色々聞いてきて、凄いコースだとかきっついな~とか愚痴を沢山言ってました。そして、最後に自分の目の前で放屁!! やられました。PC2で沢山食べたからな~って言ってましたが、笑っちゃうしかないですよね。その推力で先に行かれました(笑)
sP1010941.jpg

標高1000mを越えた辺りから斜度が増します10㎞も出せずにヨロヨロと登っていく。青少年キャンプセンターを越え、もうちょっと行くと、これが噂の「じんきち」ですね。
sP1010942.jpg

7~8台の自転車が止まっており人気の高さを伺わせます。自分はスルーするつもりだったけど、自転車の中にm浦さんのFOCUS発見! 吊られて自分も入店。だいぶ混み合っていましたがなんとか座れて、お店お勧めという辛味噌ラーメン@900をオーダー。すでに食事がすんでいたm浦さんは出発。ガンバって~! しばらく待っている間にm田さんが到着。他の方とも自転車談義に花が咲きます。しかし、なかなか食事が出てきません。その内s根さんも到着。s根さんはそのままスルー。広島から輪行で来られた方ともお話しも出来た。30分待ってやっと出てきました。
sP1010943.jpg

ちょっと辛めだけど美味しく完食。食べたら軽量化要求が・・・  なんでこんな時に? ビブだからめんどくさいんだよな。
軽量化を済ませ、気を取り直し、m田さんと13:48じんきちを出発。もしかしたらブルベの時にお店で食事を取ったのは初めてかも。
富士見峠の頂上まであと200mほど登らないといけません。えっちらおっちらと2人で登っていきます。左側を見ると林の間から井川の町並みが見えました。写真を撮ろうとバックポケットからカメラを出そうとしたら・・・ 手から滑って落としちゃいました。壊れたか!! って思ったけど自分の使っているのはPanasonic Lumix FT2。一応、防水、防塵、対衝撃性、対低温性が売りのカメラです。この位でこれてもらっちゃ困ります。(笑) ちゃんと撮れるか一応確認。
sP1010944.jpg

大丈夫みたいですね。再出発。もうちょっと登って、標高1185mの富士見峠に到着。
sP1010945.jpg

愛車と記念撮影
sP1010946.jpg

ここからが地獄のダウンヒル。斜度がきつい上に舗装が悪く、ヘアピン続き。5分ほど下ったところに眺望の良いところがあったんだけど、止まりきれずに写真は断念。もう5分ほど下った所でパチリ。
sP1010947.jpg

あとは下るだけなんですが、初めはスピードコントロールしやすいブラケットを持っていたが、ずーーーーーっとブレーキ掛けっぱなしで段々と握力が無くなってきた。途中のヘアピンでスピードを落としきれずにアウトに膨らむ! こりゃあ、対向車が来たらOUTだ。斜度の緩くなったところで下ハンに持ち替える。スピードは落とせるがコントロールが難しい。ブレーキを掛けすぎるとロックしそう。ある程度マージンを持って下っていきます。西河内川沿いまで下って斜度が緩くなりホッとします。手をにぎにぎしてマッサージ。首と肩がパンパン。お尻を守るように中腰でいたので腰も痛くなってきた。
14:50 玉機橋を渡り梅ヶ島に向かう。南西の風が吹いているはず。自分達は北に向かっているのになぜか向かい風。なんで?4㎞ほど上流にトイレがあったのでm田さんとトイレ休憩。オシッコをすると尿道が痛い。5分ほどで出発。この辺りは斜度も緩く登りやすい。少しずつだが標高を稼いでいく。
sP1010948.jpg

しばらく上がると梅が咲いていた
sP1010950.jpg

梅ヶ島中の自動販売機で先行していたs根さん発見。自分も休みながらハンドルの調整。富士見峠からの下りでブラケットにかなり力が入ったんだろう。ハンドル少しが前に倒れちゃった。ネジを緩めて調整。出発すると目の前で工事中。舗装がめくってあって砕石がゴロゴロしている。もうちょっと転圧しておけよ。パンクしちゃうよ!
前を行くs根さん
sP1010951.jpg

最後の2㎞でグッと斜度が上がる。もぉ~坂はお腹いっぱい。だいたい富士見峠とか梅ヶ島とか単独で登るところだよね。富士見峠登ってから梅ヶ島に登るなんて考えられないよ。などと考えながらPC3手前の安倍川。
sP1010952.jpg

そしてヘロヘロになってPC3新田温泉 黄金の油に到着 16:36
sP1010954.jpg

ドロップバックに入れてきたランチパックツナとコーラで補給。(写真取り忘れ)途中ではぐれたe崎さんと再会。何でも2回もパンクしたそうで、災難だったようだ。パンクでタイムロスしても追いつかれるんだからどれだけ貧脚なんだ自分!
一緒になった外人さん。あんな大きな身体で富士見峠を越えてきたって凄いよね。
sP1010953.jpg

20分ほど休んでe崎さんm田さんs根さんと出発16:58 そんなに寒くないと判断してネックウオーマとイヤーウオーマだけ装着。やっと気持ちの良い下り。e崎さんs根さん下り早すぎ。s根さんはちょっと遅れたm田さんを待つと言うことで自分が先行。しばらく走ってやっとe崎さんに追いついた。
sP1010955.jpg

竜再橋を渡り安倍川の右岸へ。少し暗くなってきたので333XXXを点灯。点滅させていた尾灯も常時点灯に変更。足久保周辺は路肩も狭く交通量もあり非常に走りにくい。この辺から小径車の方を含め4~5台のトレインとなる。美和トンネルの信号でEdge705に給電開始。トレインの最後尾に。S千代北を右折だがEdge705は右折し指示を出さず! またコケたかな?前の人に付いていけば道に迷うことはない。R362線沿いはいつものことだが渋滞中路肩も狭く、止まっている車の脇を抜け少しずつ進む。牧ヶ谷橋を渡り藁科川の右岸へ。次の信号を右折なんだけど先頭の人、交通量のある交差点だけど一発右折で行っちゃったよ! 自分達は安全に二段回右折。狭い道を走っていると、いきなり脇道から無灯火の自転車が飛び出してきた。先頭の小径車の方がかろうじてかわして衝突回避!! 危なかった。踏切を越え、やっと用宗街道に出た。海上橋を渡りトンネルに入ったらいきなりEdge705の電源が切れた!なんで?トンネル内をヨロヨロと上がりながら電源再投入。すぐには入らなかったが、2,3度試したらやっと電源が入った。今日は調子よかったのになぁ・・・ 大崩を上っていると見たことのある人に抜かれた、秀ちゃん? なんでこんな所を走っているの? リムテープが悪くてパンクが2回。おまけに道に迷ってR150バイパスに迷い込んだらしい。
御前崎まで無補給じゃあ辛いので秀ちゃんと浜当目のファミリーマートで休憩。19:02
e崎さんも吸い込まれてきた。またしてもEdge705の電源が切れる。おかしいなぁ、エネループはちゃんと充電してきたのに?充電器の電池を交換してみた。ここも20分ほどで出発。秀ちゃん、自分、e崎さんのトレイン。またしてもEdge705の電源が落ちる。おかしいな。信号待ちで給電用のUSBケーブルを指し直してみる。おっ、バックライトが付いた\(^_^)/ これで大丈夫! 一番パワーのある秀ちゃんを先頭に焼津の街中を進む。信号が多くて走りにくいが、街灯は明るいので助かる。石津の右折ポイントでウロウロ。1本早く右折してしまった。以前の道が残っていればこちらからもいけるはず!と、思い進むもあえなく撃沈。元に戻ります。ファミリーマートの有る交差点を右折。すぐに左折して御前崎方面に進む。あとはひたすら道なり。風は予想通り向かい風。秀ちゃんと交代しながら20~25㎞程度で淡々と進む。腰だけじゃなくお尻も痛くなってきた。みんな疲れてきたのか口数も減ってきた。榛原から相良の区間で一瞬風が止む。なんで?ちょっとだけペースアップ。信号に引っかかるとホットするようになった。とにかく早く休みたい。腰がいてぇ~。などと考えながらPC4セブンイレブン御前崎港店に到着21:03
sP1010956.jpg

とにかく休みたくてへたり込む。何かを食べたい気がしなかったのでコーラとゼリー飲料で補給。休んでいたら汗冷えしたのか身体が震え出す。とにかく寒い。ウインドブレーカを着て再び3人で出発。21:27
灯台を越えると凄い西風。気持ちが萎える。パワーのある秀ちゃんでも20㎞も出ない。ヒエー、残り約40㎞、こりゃ大変だぁ・・・ 原発の登りは危ないと思い歩道へ逃げた。頂上付近で車道に戻る。下り坂も逆風でスピードが出ない。3人でローテンションしながら淡々と進む。どこら辺だったか、e崎さんが遅れ始める。途中で抜いた方を吸収して4人でローテンションしながら進む。後ろを走っていると現在地がわからない。気がついたらサンサンファームの所だった。腰が痛いのでなるべく引き脚を使おうとするが、引き脚を使うとお尻が痛くなる悪循環。時々ギヤを重くしてからダンシングをしてお尻を休めてやる。22:54やっとの事でサークルK大野店の信号を右折。横風に変わったので多少は楽になった。あと10㎞ほど真っ暗な道なのでL2dも点灯。エコパ坂が堪えるななぁ・・・ なんでこんなに大変なの。秀ちゃんともう一人の方が先行するも付いていけず遅れ気味。この辺から単独走。今回は信号運が良く登り返しも勢いを付けてあがれる。エコパの信号を左折。愛野駅前を通って漸く広愛大橋が見えてきた。最後の直線、向かい風ヘロヘロでなんとかゴール!!23:28でした。
sP1010959.jpg

受付を済ませて、トマトスープをいただき生き返る。
sP1010957.jpg

スタッフの方にお礼を言い、自走で帰る秀ちゃんを見送り、自分も帰路に。お疲れでした!!
家に帰り、まずはお風呂。顔中、塩でザラザラ。湯船にはいるとお尻がしみる。身体は疲れ切っているのだが気持ちが高ぶっていて寝られない。お酒をいただいて2時過ぎにベットへ。横になったら知らない間に寝ていた。

体重60.1㎏ 体脂肪20.5%

Dst307.12km Avs22.2km/h Mxs63.1km/h Tm13: 51:35 Kav77
今月307.12km
MaxHR196誤測 HRAv135 消費CAL11279kca獲得標高3361m

人気ブログランキングへ

  1. 2011/04/02(土) 23:59:22|
  2. ブルベ
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:5

BRM402静岡300梅ヶ島 前編

前の日は早く寝たかったけど、ソフトの審判講習があり帰宅は21時過ぎ。そこからお風呂に入ったり、支度をしたりしていたらベットに入ったのは23時過ぎ。大丈夫か?
3時半に目覚ましで起床。しばらくボケーッとしながら身体が目覚めるのを待つ。残り御飯で朝食。いつものことだけど軽量化要求がなかなか来ない。着替えをして天候をチェック。かなり暖かくなるようだが熱中症になるほどではないだろう。寒がりの自分にとって多少暑いのは我慢できるが寒いのは我慢できないだろう。冬用ジャージに半袖インナー、下は冬用ビブタイツ。真冬装備にインナーを薄くしただけ?レッグウオーマ、イヤーウオーマも持参。ドロップバックの中にはコーラ500mlとランチパックツナを入れた。
4時半に出発。愛野サークルKサンドイッチを購入して原野谷川親水公園へ5時に到着。(最近はこの行動がパターン化された?)
受付を済ませ
sP1010906.jpg

支度をしながらサンドイッチを食べるがどうも美味しくない。でもここで食べないとガス欠になると思い無理に突っ込む。
外に出て皆さんにご挨拶。スタッフのy田君は走りながらスタッフをするそうです。いつものm浦さん、m田さん、s根さん、e崎ともご挨拶。本日よろしくお願いします。そんな話をしているとビバーチェジャージの参加者がいた。誰だろう?んっ、秀ちゃん! なんでも明日の修善寺のレースに出る予定が震災の影響で中止となり、代わりじゃないけどエントリーしてあったこのブルベに出るとのこと。6:30出発だそうなんで早々に抜いていってくださいね。
5時半からブリーディング。
sP1010907.jpg

一昨年走っているので今回もキューシート無し。心配なのは安倍川大橋から用宗までと焼津の道が変わっちゃったところくらいか。
検車を済ませ6時ちょっと前にスタート。
m浦さん、自分とe崎さんで編隊を組み進む。いつもよりマッタリモード? 前に出たいところをグッと我慢で体力温存(笑)
sP1010910.jpg
sP1010911.jpg

前を行くm田さんs根さん
sP1010912.jpg

走っているとライトブラケットのネジが緩みガタガタと音がし出した。走りながらネジを締めるも手袋をしているので小さいネジがうまく締められない。外れちゃうことはなさそうだがやっぱり気になる。列車から降り、30秒で修理して出発。日が昇ってきて少しずつ暖かくなってきた。信号運が悪かったのか?大きな集団となってPC1ローソン天竜山東店に到着。7:00
sP1010913.jpg

お腹も空いてないし、喉も渇いていない。おにぎり1個を補給。
sP1010914.jpg

お店では店員が一人。一度に大量の客が来たのでレジは大混雑だった。自分は早いほうだったのでほとんど並ばずにすんだ。
今からし上りになるし暖かくなると思い。ウインドブレーカ、イヤーウオーマ、レッグウオーマを全部取って10分ほどで出発。
又来トンネルを抜け少しずつ斜度が上がってくる。風は南西の風で追い風基調。峯小屋トンネルの上りも脚を残しつつクリア。ちょっと下って春野高校前の掲示板は4℃表示。そんなに寒いか?
sP1010915.jpg
915
五分咲きの桜があったのでパチリ。モロ逆光
sP1010916.jpg

S河内を右折して本格的な登りに突入。前回の茶畑コースで下ってきた道を登る。そう言えば知らない間に江崎さんが消えちゃった? どうしたんだろう。自力のあるm浦さんは徐々に先行。しばらくはm田さんと一緒です。登りながら東京から参観かの方に地元の方たちですかと声を掛けられる。話を聞くとなかなか日程が合わず今回がブルベ初参加だそうです!! 何もこんな大変なコースをデビュー戦にしなくても良いのに(笑) おまけにキューシートはバックポケットで後はEdge705が頼りだけど、さっきから引き返せとばかり表示すると嘆いていた。そりゃそうだよ。新しい地図も入れてないようだしファームアップもしていないみたい。UUDの地図はお金が掛かるからしょうがないけどファームアップはした方が安定すると助言をしておいた。服装を見ると夏ジャージにウオーマー類とウインドベストのみ。朝は寒くなかったのって聞いたら、ちょっと寒かったって。そりゃそうだ。そんなことをしゃべりながら川根本町へ入った。
sP1010917.jpg

すぐにピーク 8:52
sP1010918.jpg

ちょっと下ったところにある絶景ポイント。
sP1010919.jpg

斜度の緩いところでは東京からの人と「田舎は良いねぇ」などとしゃべりながらのんびり下っていく。大井川に出ると「いつもこんなに水の量が少ないの」と質問。上流のダムでせき止めちゃっているから雨が降らない限りこんなもんだよと答えておいた。そんなことを言いながらPC2ミニストップ中川根町店に到着9:35
sP1010920.jpg

明太子スパゲティーと野菜ジュースで補給。ポカリはボトルの中へ(スパゲティーは食べかけじゃないよ。)
sP1010921.jpg

休みながら代表とm田さんがOUTLOOKで送った添付ファイルがDAT化けする話をしていた。自分も経験が有るのでパッチの情報を提供。直ってくれればいいけどね。

長くなるので後編へ続きます。

体重60.1㎏ 体脂肪20.5%

Dst307.12km Avs22.2km/h Mxs63.1km/h Tm13: 51:35 Kav77
今月307.12km
MaxHR196誤測 HRAv135 消費CAL11279kca獲得標高3361m

人気ブログランキングへ

  1. 2011/04/02(土) 23:50:21|
  2. ブルベ
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:6

無事完走しました

BRM402静岡300梅ヶ島
17:28分で無事に完走しました。
ダメージ大きいです。
Ezakiさん、m田さん、s根山をおいて来ちゃったけど
大丈夫だったかな?
  1. 2011/04/02(土) 23:29:17|
  2. ブルベ
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:6

BRM305静岡300茶畑コースその2

その1から続きです。
PC2ではパスタとオレンジジュースを補給。
sP1010882.jpg

食べているとM田さん達も到着。談笑しながら食事。そのうちY下くんも到着。そう言えばハンドルが少しずつ前に傾いているようなのでステムのネジを増し締め。ハンドルも少し左に曲がっているので修正。そんなことをやっていたら35分も休んでしまった。12:47出発。勝手に走っているY下くんはここでお別れ。自宅に戻っていった。また御一緒しましょうね。
船明ダムの上からは天竜川の左岸を進む。ほとんど車の来ない良い道。この辺りから今回投入したGENTOS SuperFireXXの取付ブラケットが緩んできた感じ。走っていてもガタガタと音が出てくる。横山トンネルを抜け雲名橋を渡ったところでブラケットを修理する決心をした。ブラケットのネジが緩んだだけなんだけど、そのネジを締めるためにはライトを外さないと出来ないのでめんどくさい。7分ほどで修理完了。走り出すと3両編成の列車に抜かれた。足が合いそうだったので無賃乗車。しばらく走っていると、再びGENTOS用のブラケットの別な場所のネジが緩んだ。ここは手で締められる場所なんだけど走りながらは難しい。せっかくの列車から下りたくはなかったけど、トイレにも行きたくなったので大輪橋脇のトイレで軽量化。
sP1010883.jpg

走り出すとブラケットを直してないことに気がつき再び停車。バカ! その先の温度計は12℃表示。
sP1010884.jpg

そんなに暖かいか?若干向かい風ながらほとんど車の来ない道を独り占め。気持ちイイ!
sP1010885.jpg

大井橋を渡り佐久間方面へ。細かいアップダウンを越え、錦橋渡ったら左折して浦川方面へ。相変わらず走りやすい道
sP1010886.jpg

途中の温度表示は12℃
sP1010887.jpg

そんなに暖かく感じないけどなぁ。
R151に出る手前で愛知県に入るはず。県境の看板を探すも見つからず・・・ 去年も見つけられなかった。どこにあるのだろう?
R151に出て3㎞ほど上れば標高300mほどのピークです。あとは下るだけ。でも、さっきから自転車のどこからかカンカンと異音がするんだよなぁ。ハンドル周りとか触ってみても緩んでいるような場所はないしどこだろう? 下りながらあちこち見ると、ドリンクホルダー横に付けたCO2ボンベが緩んでいた。もちょっとで外れそうなくらい・・・ 落とさなくて良かったあ。止まって締め直しました。もうちょっと下ってPC3サークルK新城名号店に到着。15:35
sP1010888.jpg

ここではプチグラタンとホットレモンで補給。ボトルも少なくなってきたのでポカリを詰めた。スタッフの山本さんと話をしていたら補給物の写真を取り忘れ。ブロガー失格ですね。キューシートがないので距離がわからず、スタッフの方にPC4まではどのくらいと尋ねると、52㎞ほどとのこと。今からの信号の多さを考えると2時間半は掛かるかな。途中からナイトランとなりそうだね。
15:59スタート
ここからはEdge705のルート案内が頼り。少し走るとまたしても抜かしていった3両編成の列車に乗車。申し訳ないが少しだけ楽をさせてもらう。
sP1010889.jpg

S乗本を越えたところで危うくミスコース。先頭の方が道なりに進んだら、自分の前を走っていた方がこっちは違うとのこと。こんな時に限ってEdge705はルートをロストしてエラー表示が出ている。、Edgeの再検索を行っている間に3両列車は走っていった。再検索が終わると、やっぱりこっちはミスコース。右側の道が正解。ここからはずっと単独走。S「舟着小前」を左折。Edgeもしっかりと左折指示。やるジャン。Edgeの指示とおりS「庭野」を右折。やりゃあできるじゃん。S「一鍬田」Edgeは何も指示を出さず。道を知っているので左折。ダメじゃん!!最後の峠?宇利峠をえっちらおっちら上り17:18静岡県に戻ってきた
sP1010890.jpg

ちょっと下った絶景ポイント
sP1010892.jpg

宇利峠をダァーッと下り浜名湖へ
sP1010893.jpg

この辺で日没。333XXXを点灯。節電のため点滅させていた尾灯も点灯モードに変更。Edge705の指示とおりに進み、18:17 PC4 サークルK浜名三ツ谷店に到着。
sP1010894.jpg

ここではガッツリと焼き肉丼とホットレモンで補給。またしても写真取り忘れ(涙)疲れてきているのかな。少し寒く感じたのでウインドブレーカを着て、Edge705に給電させバックライトをオンにして18:39出発。Edgeの指示に従いS「泉町」を左折。追い風1号線を気持ちよく快走。S「新町」 直後のS を左へ。此路が街頭が無く真っ暗。隣の1号線が明るくてやたら暗く見える。やむなくL2dもオン。信号待ちで路肩に寄ったら段差があって落車しそうになるが持ちこたえた。ここからはEdgeの指示とおりS「馬群跨線橋南」を左折。だいぶ疲れてきたのがわかる。距離計ばかり見ているがちっとも進んでいかない。一人だとどうしてもテンションが上がらないなぁ。S「宇布見橋北」も左折。暗くてよく見えないが左側は浜名湖だよね。S「川原公民館前」も左折。次の交差点で突然Edgeがルートをロスト。再検索を掛け1分ほどで復帰。直進でOK。S「伊目」を右折。S「気賀四ツ角」を直進したところでまたしてもEdgeがロスト。止まって再検索させる。S「清水橋」を右折。これでR362に乗った。ここまで来れば後は知っている道。Edgeがコケても何とかなる。しばらく走ってS「藤渕橋」を右折。標高はないが斜度のきつい都田の坂を上り、細かいアップダウンに嫌みを言いつつS「根堅」を左折。S「鹿島橋」で前走者に追いついた。一緒に右側に渡り歩道を進む。歩道の上でジョギングをしている親子を抜くのに声を掛ける。橋を下りる右半分が階段になっていてちょっとビビル。トンネルを越え、20:42PC5 ファミリーマート天竜二俣店に到着。
sP1010895.jpg

お腹は空いてなかったが何か食べなきゃとフランクフルトとミルクティで補給。先ほど追いついた方と少し話す。名古屋から来られている方でした。
あと22㎞ほどでゴール。信号が多いのが気になるが1時間あれば付くでしょう。なんとか16時間は切れるかな?そんなことを思いながら21:01スタート。ここからは何度も通ってるので目をつぶってもいける。(目をつぶっては自転車に乗れませんが)とにかく9時台でゴールできるように目一杯で走ってみます。下り基調も手伝って30㎞程度で巡航。信号の少ない内になるべく時間を稼ごうと頑張りました。東名を越えてからは信号だらけ。それでもR1バイパス、旧国1の信号は青で進めましたラッキー!最後のS「袋井駅北」を左折してからは追い風。頑張って踏んでみましたが途中で失速・・・ それでも15時間56分で無事にゴールできました。
sP1010901.jpg

暖かいカレー煮麵を頂き生き返ります。
sP1010899.jpg

スタッフの方と10分ほど話をして帰路に。
sP1010900.jpg

家についてまずはお風呂。あ~ しあわせ!! でもお尻がしみます。そう言えば今回は何も処置をしなかったな~ 汗もそれほどかかなかったし。暖かくなって汗をかくようになったら尻痛対策を考えないといけないですね。
風呂から出てビールを飲んでも気持ちが興奮しちゃってちっとも眠くなりません。まあ、明日は休みだから良いか?

体重60.2㎏ 体脂肪20.1%

Dst304.61km Avs23.0km/h Mxs55.8km/h Tm 13:13:06 Kav77
今月327.45km
MaxHR223誤測 HRAv134 消費CAL10591kca獲得標高3337m

人気ブログランキングへ

  1. 2011/03/05(土) 23:59:43|
  2. ブルベ
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:5
次のページ

プロフィール

matu chan

Author:matu chan
誕生日 3/19
年齢 50才
性別 男性
血液型 O
職業 会社員
現住所 静岡県

静岡県西部地方の東に住んでいます

仕事 サラリーマン

家  兼業農家の長男
    主にお茶と米を生産

趣味 自転車
1号機 Giant CRS-1 2004
2号機 ANCHOR RFX8 2006
3号機 ANCHOR RNC7 2010
4号機 ANCHOR RL8 2013

    ソフトボール
    パソコン

家族 家内
    長女(藤枝)
    長男
    次男
    じいちゃん
    ばあちゃん
    ルル(猫)

最近の記事

最近のコメント

最近のトラックバック

月別アーカイブ

カテゴリー

ブログ内検索

RSSフィード

リンク

このブログをリンクに追加する

ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる